スポット日本酒

栃木県さくら市
株式会社 せんきん

仙禽(せんきん)とは仙人に仕える鳥「鶴」を表し、この蔵の名前として代々、受け継がれてきました。

池尻おわんのブログ-せんきん1

ご覧の通り、仙禽(せんきん)と書かれたラベルの文字はご覧の通り「鶴」の姿を表現しています。

池尻おわんのブログ-せんきん2

無濾過生原酒
「あまずっぱく」を念頭に極度の酸味とマイナス3度(日本酒度)
の甘味が奏でる新しい生酛。
「亀ノ尾」らしさも必要にして十分。

池尻おわんのブログ-せんきん3

「仙禽(せんきん)」より亀の尾を原料として昔ながらの木桶で造られた
生もと純米吟醸酒となっております。

穏やかで心地の良い香り口に含むと最初に酸が一気に広がり
その後に濃厚な味わいが続きます。
最初はインパクトのあった酸が
旨味とうまく絡み合い自然と嫌味の無い癖になる味わいへと変わります。
軽快で重厚なリズム&ブルースを表現する酒

この仙禽特有の酸と旨味のハーモニーを是非一度お試しになってみて下さい。
こちらの日本酒はメニュー外になっていますのでスタッフまでお尋ね下さい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です